Sugawa Mika のブログ

日々のこと、 生きたい世の中のこと、 演劇のこと

★おででこ情報★http://odedeko.com/
★芦見谷芸術の森★http://odedeko-kyoto.blogo.jp/

演劇以外

何か作品を持っている時、私は女優だったり、演出だったり・・・
つまりクリエイティブな人々の仲間入りをするが、そうでは無いときは、アルバイターだったり派遣社員だったりする。

多くの小劇場役者達と同じで、芝居をやり続ける事を可能にしてくれる条件であれば、何の仕事でもやって来た。販売、サービス、事務、etc etc etc...

本来ならば芝居だけで、食っていければ良いに決まってる。若い頃は、芝居だけで食えない事が情けなくて、心の重荷で・・・バイトをしている自分を認めたくなかったり、まるでその時は人生が停滞しているような(笑い)自分の理想と現実のギャップに苦しんでたな。でも今、自分の中にはちょっと違った思いが育っている。

アルバイトを通して経験した事。出会った様々な業種の多くの会社、沢山の人々によって、やっぱり私は育てられて来たんだなと思う。
同僚の中には私の舞台に足を運んでくれたり、辞めて何年も経つのに、今でも欠かさず見に来てくれる人も。もう同僚と言うより、既に良き友人と言える大切な人たち。

本当に有り難い。

ここ最近私は、某ホテルの宴会やレストランでの、サービススタッフだ。
昨日は結婚披露宴が全部で3件入っていた。
自分は一回も結婚した事がないけど結婚式は大好き。花嫁衣装に身を包んだ花嫁を見ると、何故か涙が出てくる。健気に一生懸命幸せになろうとしているように思えるのだ。披露宴のサービスをしながらも、もらい泣きする事がある。私ったら歳とともに涙もろくなってるかも。

昨日は披露宴までの親族控え室で、桜茶を出したり、食前酒を出すサービス。
午前中から準備をして、午後はこれを二件こなし、夜は別の会場で、ご友人が幹事のこじんまりとした結婚披露パーティーのサービス。

ここで私、最後に大失敗!!!
気配りに欠ける行動をとってしまい、マネージャーから大目玉!う・・・(汗)
お二人にとっては特別な日なのに、私も結婚式のサービスが大好きなのに、毎日の延長の上に居る私は慣れて来たり、疲れてきたり、緊張感を失ってしまう。

いい歳こいてめったやたらと叱られたくはありません。情けないな~参った。

雨が上がった。この時期は雨の度に秋が深まる。

睡眠時間は十分取れているはずなのに、朝眠くてなかなか目が開かない。
急に寒くなったせいかな・・・季節の変わり目かな・・・熊は冬眠する時期だから、人間もこの時期眠くなるのは自然の摂理か~なんて。

去年の9月、アラスカのベアウォッチングで有名な、カトマイ国立公園で、沢山の熊を見てきた事を思い出す。
熊の生息域に人間が勝手入り込んでいるのだから、全ては熊が優先。公園に入る前に、熊との距離のとり方、食べ物の始末の仕方など、レクチャーを受けた。

圧倒的な大自然の中に身をおくと、人間が一番ではない事を改めて思い知る。それは静かで謙虚な感覚。
SSCN2218



私の行った9月は既にシーズンが終っていて、観光客は殆ど居なかった。公園のスタッフに言わせると、8月の最盛期には観光客が押し寄せて、熊ウォッチングでなく、人ウォッチングになるんだって。

私はこの景色を独り占め。ラッキーだったな~手の届きそうな距離にクマクマクマクマ・・・・
SSCN2215
















後ろに居るのは熊です。川に顔を突っ込んでサーモンを狙ってます。お腹一杯に成って冬眠に入る。
SSCN2217















何年も前から、ブログやんないの?と言われてましたが、

面倒くさいような・・・なんとなく性に合わないような・・・

このたび、とりあえず開設しました。

日々の喜怒哀楽、演劇に関すること・・・

不定期に書いていきます。

↑このページのトップヘ